2013年02月25日

シーズーmixのふぁんふぁんちゃんの里親募集♪

三重の津で保護された、シーズーMIXと思われる女の子(6〜7歳)の子の里親募集しております!
o0615046112431171209.jpg

くわしくは、預かりしてくれているちーすかさんのブログでチェック!

または、わんにゃんこさんのHPでもお問い合わせできます!

わんにゃんこさんでは、たくさんのワンちゃん・ネコちゃんを保護して医療ケアして、里親さまを待っている子たちがたくさんいます。
どうか、SHOPで買おうと思う前に、、、自分がむりでもお友達や家族に、こんな子いるらしいよ!ってお話してみてくださいね(*^_^*)
posted by ysm at 15:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親募集中♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

幸せの画(´ー`)

無事にマナブくんも正式譲渡となりムード 洗濯など終えてからのまったり珈琲をいただくひとときがたまりません( ^-^)_旦~ハートたち(複数ハート)

しかし、さいきんpcの調子悪くて、サイトには繋がるけどフリーズでなんの操作もできず、再起動、、、を繰り返すばかりで、いらっちっ(怒った顔)

パソコンにふりまわされてはバカやし( -.-) とむりやり落ち着いたり、余裕の笑顔でひらりと後回しにしてはきたが、、、、
せなあかん仕事?があるのにできないと、やっぱいらいら。゚(゚´Д`゚)゚。

あかん。 こんなミクロなテクノロジーに踊らされるなあせあせ(飛び散る汗)

いらったら負けやしたらーっ(汗)

こんなネット社会で今から子供たちはだいじょーぶ?

いっそ予想通り太陽極大期で地場嵐かなんかで、地球からネットがなくなれば??

とか、ときどき思ったりする(´ー`)

そしたら、子供は外にでてあそんで、大人はしゃべりに集いあう?
家族は寄り添い、楽しくなるんぢゃない?
、、、かなー?(´ー`)



そんなときも癒してくれるわんこたち(○´∀`○)



幸せの画るんるんアリガトsoマッチ黒ハート
posted by ysm at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

TSRメンバー募集ちゅう!

*TSR「チームシュナウザーレスキュー」のご紹介*
E5908DE588BAiloveEFBC922small.jpg
TSR(Team Schnauzer Rescue)の略で、2012年1月より、M・シュナウザーのブリードレスキュー(犬種を限定した保護活動)をしています。
「何かをしたいけど何をしたら良いか判らない・・・」
「こんな事は出来るけどコレは出来ないから無理・・・」

そう考えて躊躇されてる方も多いと思います。
先ずは自分の出来る事から始めてみませんか?

『1つでも多くの命を救いたい・・・』そんな思いを込め日々の活動をしてます。

⇒TSRとは?・・・HPはコチラ!


TSRでは一緒に活動してくれるメンバーを随時募集中です! *特に東北・関東・四国・九州エリアでの
 参加者 大歓迎!

参加をご希望頂ける場合はTSR HPからのアンケートにご回答お願いしております。
⇒TSR HP メンバー募集についてはコチラ!

賛助会員、一時預かり、輸送のお手伝い、サポーター、・・・
なにができるかわからないけど一緒にしていきませんか?
⇒メンバーブログ 「なにかできるよ」

DSC_1175b.jpg


マナブくん、トライアル♪

ずっとうちに居るかのようになじんでるマナブくん、、、
実は1月中旬に希望者さまからお問い合わせありるんるん
トントンとお話すすんで、1月26日にお見合いもかねてトライアルに出かけました揺れるハート

そして、トントントンともっとすすんで、正式に譲渡の運びとなりまして黒ハート
早くも里親希望者さまのおうちに馴染んじゃって、キレイにトリミングされたマーくん画像いただきました!

マー君.jpg

先住犬にダックスちゃん2頭もいるのですが、問題ないそうで、
とっても大事にしていただいているのが伝わります犬犬犬
過去が解らない保護犬を、家族として迎えていただいた里親さまに、心から感謝申し上げますぴかぴか(新しい)

保護に協力いただいたボランティアの方、移送のお手伝いしていただいた方、
預かりまでの中継してくれたTSRメンバー、里親募集情報拡散していただいた方、
協力プライスで医療かけていただいた獣医の先生、、、、
毎度ながら、1ワンちゃんを里子にだすまでに、たくさんのお気持ちだけで綱ばしごをつくり、
なんとかリスタートの向こう側へ渡していけることに、感激します。

本当にありがとうございますハートたち(複数ハート)

でも、はしごを渡れるのはほんの一部のワンちゃんのみ。。。
まだまだ大半が意味もなく、窒息死処分されています。
行政の職員さんも、したくないけどせざるを得ないのです。

どうか、言葉の話せない動物の気持ち読み取ってあげてください。
かんたんに捨てたりせず、最後まで責任をもってお世話をしてあげてほしいです。




マナブくん、、、あ〜、ホンマによかったよかったムード
posted by ysm at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | マナブくん預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。