2012年08月19日

伊勢神宮で初泳ぎ!

DSC_0453.jpg
今年はじめて五十鈴川で泳いだ!
何十年も伊勢志摩におりますが初めて!こんな近くにこんなよいとこあったのねるんるん

DSC_0441.jpg
水は超キレイ! お天気つづきなんで水も海山のときほど冷たくないみたい。
浅瀬はほどよい水温で足つけても気持ちいい。
でも足のつかない深いとこはキュンと冷えてるらしい。

DSC_0458.jpg
まさにおかげ横丁のあるおはらい町のとなり、店並みを見ながらの川水浴わーい(嬉しい顔)
帰りはだんごやソフトクリーム食べたよ。

DSC_0462.jpg
大きな石のせきがあるむこうは宇治橋exclamation内宮の「ここから先は神の領域」ってことで
神聖な伊勢神宮に入る境の橋です。ワンちゃんもここまで。ペットは橋の脇の警備のところで預かってくれます。以前見にいったら、川向きの木陰のワリと夏でも涼しそうなところにケージで保管してくれてましたよ。
冬は寒いかもね。

DSC_0463.jpg
そんな神聖な場所のすぐ横ですが、ホント泳いでていいのexclamation&question
、、後で聞いたら、警備の人とかもこっちは敷地内じゃないから、管轄外だそうです。
石のせきとめてるとこからむこうは伊勢神宮になるからとんでもないだろうけど。
せきとめで流れもほとんどなくて、小さい子でも安心かも手(チョキ)

DSC_0470.jpg
地元の方らしき人がちょろっと泳いでて、いい感じるんるん

DSC_0471.jpg
一番奥だとほどよく影もあって、こんないいとこ知らなかった〜黒ハート

DSC_0489.jpg
もちろんおかげ横丁は犬連れokなんで、川ぞいをおサンボしてるのはよく見るんだけど、
張り切ってシーちゃん・ワット・エル を連れてきて泳がせてみたひらめき

DSC_0491.jpg
消極的ながらも強制的に深いとこ連れて行かれると泳ぐエルグッド(上向き矢印)
ワットはバシャバシャ飛び込むかと思いきや、この表情たらーっ(汗)
ここからコマ送りで・・・

DSC_0492.jpg

ワット「こわいよ〜」
ミュウ「わぁー乗るなー」あせあせ(飛び散る汗)
リナ「エル〜こっちおいで〜」
エル「いやだよ〜」

DSC_0493.jpg
ワット「たすけてー」
ミュウ「ぅわぁっ」
リナ「エル来いっ!」
エル「いややっちゅーの爆弾


DSC_0495.jpg
ワット「たすけてたすけてーーー・・・アレ?」
ミュウ「ぅぅっ」 ごぼごぼ・・・
ソウ「うへへ」

DSC_0485.jpg
鶏がらエルのできあがり。
期待の新人ワットは、バタフライか?っちゅーへたくそなおおぶり犬かきでふらふら
ばっしゃんばっしゃんあせあせ(飛び散る汗)少し泳いだものの(サポートありだけど)
やっぱり陸がいいみたいダッシュ(走り出すさま)

DSC_0483.jpg
みんなチリチリ毛目

DSC_0488.jpg
シーちゃんも初泳ぎ!だったけど、少しづつ足のつかないあたりに連れてくと
スイスイっととっても優雅にエレガントに犬かきしてましたわーい(嬉しい顔)
意外と泳ぎうまいかも?イケルねシーちゃんぴかぴか(新しい)
posted by ysm at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

あぜなのはま

DSC_0434.jpg
あぜなのはまで、いとこたちとおよいぎました〜るんるん
イラにも刺されず、いい天気でサイコー!
私も小学校のころは、自転車で通いつめ、いとこと泳いだり、
ひとりでも素潜りで貝とって、ガタガタ震えるまで泳いで
ばあちゃんちゃん家で水(シャワーじゃなくてホースの水)浴びて、
最初はぬるいけど、だんだん冷たくなってきて「つめたーあせあせ(飛び散る汗)」言いながら浴びて、
自転車で帰ってきてた。岩場がいろんなのいておもしろくてたまらんかったな〜るんるん
うつぼやタコやあめふらし、めかぶにさざえ、こぼこっちゅー貝はほんとうまい。

DSC_0439.jpg
まったりするsou。小石の砂利浜でシーグラスもとれるグッド(上向き矢印)
けど、ずいぶん減った気がする。。。
ビンがペットボトルにかわってしまったからかな〜 

posted by ysm at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

大物ワットくん

DSC_0428.jpg
今のところ家の中でのマーキングをよくされるので、1日に3〜4回サンポに連れて行ってて、それいがいはすごくリラックスしてますが、ホントよくこんな感じで上向いて「オ〜バ〜ケ〜」みたいな前足して、白目むいてグッスリ寝ているモバQ
今日は郵便屋さんきてるのに、このカッコウのまんま上向いて吠えてたがく〜(落胆した顔)

DSC_0431.jpg
横から見た図

DSC_0433.jpg
すーぱーかわゆすっっキスマーク

DSC_0432.jpg
やっぱりしろめーーーーがく〜(落胆した顔)


DSC_0375.jpg
そうそう、前の保護主(TSR)さんが、ピアニカに合わせて歌うと言ってたので、長男のアルトリコーダーを吹いてみたら「わん わん あお〜〜〜〜ん」と狼のように遠吠えしてましたるんるん
posted by ysm at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ワット君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンプinn海山

DSC_0297.jpg
3回目になったおともだちとのキャンプ!
今年は高評価の「キャンプinn海山」がやっととれた!リゾート
すぐ前の川はうわさには聞いたが超キレイ晴れ

DSC_0302.jpg
今までが涼しいせいもあって、水はCOLDあせあせ(飛び散る汗) 長くはつかってられない

DSC_0304.jpg
景色も最高に癒される〜

DSC_0307.jpg
キャンプといっても3ママと5子供たちだけなんで、コテージとってお手軽1泊です。
中もキレイ、人気なわけになっとくるんるん

DSC_0311.jpg
管理棟からすぐの5人部屋。キッチン・冷蔵庫・ロフト・エアコン・TV・扇風機・トイレシャワー付ぴかぴか(新しい)
一応、林間にテントも一つ立てたけど、エアコンには勝てず、また結局ここで8人で寝た(^^

DSC_0325.jpg
女子3人はロフトの上がお気に入り揺れるハート 夜はBBQで満足ビール


DSC_0331e.jpg
翌日は少し上流でカヌーをレンタル。男子二人はターザンロープでジャンピンダイブ!
・・・遠くから見てると落ちてるようにしか見えんわーい(嬉しい顔)

DSC_0328.jpg
小3女子たちカヌーは、ぜんぜん漕ぎ方もわからず、わかろうとせず、息はあわないし、あわせないしふらふら

bDSC_0362.jpg
高学年男子はさすが!!、係りの人のレクチャーをすぐ理解して、分担してこいで、思うとおりに操ってました手(チョキ)
カナダにでも来た気分〜

DSC_0343.jpg
透明度はすばらしく、まるで水がないかのよう。。。メキシコのセノーテってこんなんかな〜

DSC_0349.jpg
うつくしいエメラルドグリーンで、アタシのよどんできた心も浄化していただきますように(笑)

DSC_0352.jpg
しばし みなさんも癒されてください。。。 ここ、オススメ〜目
posted by ysm at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

里子さがしということ

いつでも里親募集中

ブログのどこに載せてよいのかわからなかったので、とりあえずここにリンク貼りました。
ワンコを飼う=ペットショップで買う・・・ではなく、飼い主を捜しているわんことお見合いすることも、一つの方法として、日本全国、老若男女、現在はもちろん未来にもぜひ浸透してほしいと願う。
子犬のかわゆい時期はホンノ6か月ほど。たまらないカワイサですが、すぐ大人になります。
成犬を飼うメリットをぜひ知ってほしいexclamation
まず大人になった大きさがわかる。子犬で買ってきた子が予定よりビッグサイズになり、キャパオーバーふらふらってこともよく聞きます。また、毛色や顔が、思っていたのと違ってきたがく〜(落胆した顔)なんて理由で手放すファッション感覚の悲しいおバカも爆弾
犬種ガイドでは「おとなしく従順、友好な性格」「子供のいる家庭でも飼える」などと書いてあるのをうのみにして、実際のギャップにお手上げする人も。。。 人間だって白人、黒人、黄色人種、アメリカ人、日本人、アボリジニ、、、いろんな種がありますが、その種ならこうだ!なんてないない!パンチ 身体的特徴は参考になるものの、アメリカ人は陽気で、日本人は几帳面、なんて区分け、ザツすぎるたらーっ(汗) 大らかな日本人もいるし、神経質なB型もいるし、わびさびの解るアメリカ人もいる。。。
成犬なら、その犬の持って生まれた気質も、体格も、毛色も、顔も、把握した上で選ぶこともできますグッド(上向き矢印) 
犬種の先天的身体的特徴は参考にしつつ、その犬の育ってきた環境や生活習慣、どういった生活に向いてるか、、、ということを重視して、お見合いして、できればお試し期間をもうけて、どうしても無理なら他の方法を探す。。。という体制が定着していけば・・・と願う。そうすれば捨て犬もないし、もうけ主義の悪徳ブリーダーもないし、行政の殺処分なんて、なくなるはずだ。
いったいどんな考え方したら「飼えない=殺す」になるのか理解できない。むかっ(怒り)処分マシーンつくる予算があれば、譲渡あっせんするシステム構築する資金にぐらいなるだろうに。。。私レベルではそう思う。なんとかしたい。

三重県では愛護センター(犬猫の保険所)に入ってしまった犬猫は飼い主でないと、引出しできないそうです。

・・・どうか、いろんな子が新しい親を待ってます。
ただ、ショップで気に入った子犬を選ぶよりも、たくさんの里親募集の中から自分に飼える子を探すのは難しいです。やっと見つかっても、譲渡条件など厳しい方もいますし、断られることもありますし、譲渡時の費用でも結構かかることに、理解が必要です。。。             って、あたりまえか。。。

あと、今はたくさんのサイトで里子を探すこともできますし、自分の身の丈に合った子を選ぶのはとても大切ですが、どうしても選んでもらえない年配の子や、病気持ち、障害持ちの子、人間嫌いの子などを、身銭を切って保護しているボラさんたちがたくさんいることも忘れてはいけない。
シーちゃんもワットくんとの楽しい生活も、ボラさんたちの努力のおかげです。感謝。
posted by ysm at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 譲渡について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

雷こわい2わん

DSC_0388.jpg
ワットとミュウハートたち(複数ハート)
ワットはほんとにかっこよい顔してるのに、なかみはおこちゃま演劇

DSC_0389.jpg
ミュウと対等にあそべて、よかったね手(チョキ)

DSC_0407.jpg
雷がなると、バイブしだすシーちゃん。やはり君もかワットくん。
カミナリなってブルってるときは、我を忘れて二わん仲良くかたまっている。

DSC_0408.jpg
ひとのおうちで勝手にへこみだすワットくん。
めずらしくずいぶん長く哀愁はなってた。
そんなワットもおもしろい(笑)

・・・けどそれ、シーちゃんのケージやで〜。たらーっ(汗)
posted by ysm at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ワット君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。